みなさん、こんにちは。

占い師、パートナーシップアドバイザーの妃観です。

 

私は最近、デジタルデトックスを心掛けています。

 

デジタルデトックス、というのは

その名の通り、デジタルをデトックスすること。

PCやスマホを控える、ということです。

 

と、いうのも、私は長時間PCに向かう事が多いのですが

疲れが取れない事が増えてきました。

 

年のせいか‥運動不足か‥

とずっと思ってきたのですが‥笑

 

ここに来て、それは違うという事に、やっと気が付きました。

体が疲れている、というよりも

頭が重くて、寝ても寝ても疲れが取れません。

おそらく脳が疲れているのでしょうね。

 

私はテレビは一切見ないのですが

テレビを見ないとすごく時間を有効に使えています。

 

なので、PCやスマホも

少し控えれば、もっと有効に時間を使えるな…そう思って始めました。

 

私は無駄な時間が嫌いなので

つい、時間の空白を、情報収集や知識を得る事に使おうとしてしまいます。

 

それももちろん、悪い事ではないのですが

何もないただぼーっとする時間や

まったく頭を使わないような時間も人には大切な時間ですし

そういう時間を、大切な人と向き合う時間に変えていけたら

人生がとてもステキになるのだと思います。

 

空いた時間を何に使うか、はそれぞれの選択ですが

PCに向かう事よりも、スマホで何かを見る事よりも

大切で、必要な事があると思うのです。

 

今の子供たちは、ゲームやYouTubeが大好きです。

例にもれず、うちも大好きみたいです。

 

私は、そういうものに対して抵抗もないですし

そこから得られるものもあると思う派なので、否定的ではないです。

 

でも、区切りがないと、延々とやり続けるので

どこかでメリハリは必要かな、と思います。

 

子どもがゲームをやり続けてしまう、というお悩みも少なくはないのですが

子どもがゲームをやめない、というよりも

親の方がやめられると、どうしていいか分からない事が多いです。

 

ゲームをやめる→勉強しなさい

となると、子供はやめません。

 

ゲームをやめる→代わりの時間の使い方を一緒に考える

が大事かな。

 

ゲームより刺激的なものは、なかなかありません。

なので、そこにどれだけ親の方が、時間とエネルギーを費やせるか、という部分に

かかっているような気がします。

 

親と子が真剣に向き合って、人生の時間を楽しもうとすれば

ゲームよりも刺激的な時間になる事間違いなしだと思っています。

そしてとても有効で、親も子も成長に繋がる時間になると思うのです。

 

ゲームは依存するものではなくて

ゲームしか楽しみ方を知らない、という方が大きいと私は思うのです。

 

恋愛だって、彼しか楽しみがない、幸せがない、と思うから

彼に執着してしまうでしょう。

 

他に楽しい事を知っている人は

それほど恋愛に執着しないんです。

自分を満たすこと、自分を楽しませること、他の方法でも出来るからです。

それはどのカテゴリーでも同じだと思います。

 

子どもも、ゲームより楽しい事を知っていれば

それほどゲームに入れ込むことはなくなると思います。

でもそれには、親の力が必要だと思います。

 

親が時間の使い方を知らないから。

これは私も反省すべきところ満載です(;^_^A

 

どうしても、楽なんですよね。分かります。

だけど将来、

子供が他の楽しみを見つけられないで

何かに依存して生きるようなことになっては

責任どころの話ではないので

 

何を置いても、人生の楽しみ方を

まず私から学んでいきたいと思っています。

 

インスタントではない人生の楽しみ方を知る事で

人生の時間を自分で楽しむ力が付くと思います

 

まずは自分から。

まずは親から。

まずは大人から。。

 

これが基本のキなのだと私は思っています。

 

引きこもりが今、社会的なテーマとなっていますが

それらにも通ずる事だと思います。

 

その辺り、また改めて書かせていただきたいと思っています。