自分の中に在る闇は

ネガティブではない

 

闇は何も悪さをしない

 

闇は内の世界に在るうちは

ただそこに存在するものである

 

 

闇を外の世界に放出する事で

闇は計らずもネガティブに変わってしまう

 

人を傷つけ、不快にさせ

人をも巻き込む悪となる

 

ただ、人が自分の中にある闇を

包み守る事が出来るまでには、多くの時間を要する

 

私たちは光の中で生きたい いつも光と共に 

光の中で 光輝き生きていたい

 

 

光に包まれ生きるためには

自分の中に在る闇を

内で温め、守ること

 

さすれば

闇は何も悪さをしない

 

誰かを傷つけ、人を傷つけ

ふいに何かを破壊することもなく…

 

 

決して外へと向けてはならぬとして

我が闇は、我がもので

ネガティブに変える事なきよう努力が必要である

 

 

それぞれが自分の中の闇に

目を向け守り温めていく事で

世界は光に包まれるのだろう