2019年7月3日。AM4:16

蟹座の新月を迎えました。

 

 

 

日食を伴う新月という事で

1年を通して

すべての人に大きな転機となります。

 

今すぐに何かが起こる方もいれば

後から考えるとその時期が転機だった

と感じる方もいると思います。

 

 

 

蟹座はとても家庭的なサイン(星座)で

固い甲羅の内側には

温かな愛情を育んでいます。

 

無条件の愛

 

 

 

今、あなたがいる場所は

あなたの居場所だと宣言出来ますか?

その居場所は、あなたにとって安らげる場所ですか?

 

そこには、あなたがこれから共に手を取り

未来を創造していきたい人たちがいますか?

 

そして、あなたはそれらを

大切に出来ている、と強く言える事が出来ますか?

 

その中に身を置くあなた自身を

愛し、大切に出来ていますか?

 

 

これらは、意識をそこに集中していないと

日常の中に埋もれていきやすいものです。

 

 

人はみな、

大切なのに傷つけてしまったり

愛してるのに素直になれない。

 

愛されないかもしれない。

大切にされないかもしれない。

見捨てられるかもしれない。

叶わないかもしれない。

手が届かないかもしれない。

批判されるかもしれない。

また、私から離れていくかもしれない。

 

 

そういった思考から自分をまとっている殻。

固くまとってきた殻から

抜け出す事を促される今日の新月。

 

そこから抜け出すということは

危険なことだ、と恐れを感じます。

しかし今は、自分にとっての安全を打ち破る時です。

 

 

 

その安全から一歩外へ出てみても

安全には変わりなかった。

 

 

なぜならどこにいても

 

唯一無二のあの人がいるから。

唯一無二のあの場所があるから。

唯一無二の夢があるから。

 

私には、唯一無二の私がいるから。

 

 

帰る場所。

心の拠り所。

 

人はそういった場所があるから強くなれます。

 

深く愛されるから強くなれるのではありません。

 

漆黒の海のごとく

深く愛すからこそ強くなれるのです。

 

 

 

思い当たるものが自分にはない、という場合は

自分の事を無条件に深く愛する事が大切です。

 

 

 

 

ここから6月17日にある

山羊座の月食に繋がっていきます。

 

過去世からの魂のご縁

浮かび上がる事でしょう。

 

 

 

それは人かもしれないし

使命や役割、課題かもしれません。

 

ここで決めたことや宣言したこと。

始めたことは

後々に影響を及ぼします。

 

 

あなたにとって

心から大切にしたいと思えるものを

命をかけて守り育んでいきたいと思えるものだけを

あなたの胸の中で温めていく事を決意する時

 

それは、思考の殻を破り

愛すべきものを守り通す覚悟。

 

 

その覚悟を持つ今日の新月。

 

あなたが持ったその覚悟は

未来を照らす光となり

あなたを幸せに導いてくれる事と思います。

 

 

ステキな新月を。。