大切な人が困っている。悩んでいる。

 

求められればアドバイスもするし

協力することが最善ならば協力もする。

 

しかし、手を差し伸べてはいけない時もある。

辛いけれど、それが愛という時もある。

 

成長を見守る愛。

 

愛や優しさを履き違えては

人の成長の邪魔をしてしまう。