前へ進みましょう。

もうあなたは進めるのです。

しかしまだ、完全に過去を断ち切った状態ではありません。

過去を断ち切るということは、すべてを切り離し、忘れてしまうことではありません。

過去にあったネガティブなものを昇華させてあげることです。

そこからまた、今持っている大切なものたちを

もっと大切に出来るということを言われているのです。

どうぞ、前へ進んでください。

新しい扉はもう、目の前です。